2012年05月22日

金環日食を撮る

天体ショーは撮影対象としては超苦手の部類(何せどう撮るか分からないので)。
そうはいっても、太陽なら撮れるでしょと思って起きた午前7時、太陽はどこだか分かりませんでした(苦笑)。

中継等をぼやーっと見ながら身支度して(平日なので)、駄目元で空を見上げた午前7時半。
金環日食
金環日食 posted by (C)karesansui
あれ?太陽がいるではないですか。

実際には露出合わせに失敗した(前日の設定そのままだったので)のでそれを修正して、あとはひたすら連写。
実際には、もうすぐ金環になるところで暗くなる→金環になってしばらくしたら明るくなる→もう一度暗くなる→金環終了みたいな推移をしたので、前後2分間の勝負でした。
金環日食
金環日食 posted by (C)karesansui
金環日食
金環日食 posted by (C)karesansui
金環日食
金環日食 posted by (C)karesansui
金環日食
金環日食 posted by (C)karesansui

一生に一度の自然現象・・・感動したというと安っぽいですが、珍しいものを見せてもらってありがたいという気持ちで一杯でした。


ラベル:金環日食 日食
posted by karesansui50 at 22:25| Comment(0) | 写真・カメラのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。