2011年06月18日

2ヶ月ぶりの京都

北海道へ行った翌日は関西出張。
打ち合わせは午後からだったのですが、無理して5時半起きして京都に立ち寄り。
こんな季節なもんですから・・・。
随心院庭園
随心院庭園 posted by (C)karesansui


随心院は、そういえばほとんど行ったことがなかったもので、『はねずの梅』のことは予備知識としてあったのですが、サツキは直前に調べるまで思いが至らなかった次第です。

ポツポツと咲いていくのが、サツキの咲き方ではありますね。
随心院庭園
随心院庭園 posted by (C)karesansui

庭園は、どちらかといえば慎ましやかな佇まい。
随心院庭園
随心院庭園 posted by (C)karesansui

見頃のサツキが彩りを添えてました。
随心院庭園
随心院庭園 posted by (C)karesansui


さて、随心院から、円通寺へ。
移動時間がかなり無駄っぽい旅程ではありますが、ほとんど行ったことがない随心院と、サツキと借景という、今だけの姿を見たい円通寺という、自分の中の優先度だけで決めたスケジュールです。

ということで。
円通寺庭園
円通寺庭園 posted by (C)karesansui

サツキは、手前の刈り込み以外は全部ポツポツ程度(写真を撮っていい範囲内では。別の場所では満開のところもありました)。でもそれがいいんだと言ってしまうと、マニアの世界なんでしょうねぇ。
円通寺庭園
円通寺庭園 posted by (C)karesansui

ということで、借景を充分に堪能して心を洗ってから、仕事に臨んだのでした。
円通寺庭園
円通寺庭園 posted by (C)karesansui


・・・と、ここまでは良かったのですが、問題は帰り。
出張先の方と食事をして新幹線に乗り、検札を受けて京都に着く前から熟睡。
気がついたら東京駅でしたorz
新横浜までの切符しかないので、精算して帰宅。
えらい遠回りをしてしまいました。。。


ラベル:京都 サツキ
posted by karesansui50 at 10:59| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

karesannsuiの写真を見ていると四季ある日本に住んでいる
幸せを感じます^^
何度行ってもいつ行っても京都は素敵ですね!
本当に心が落ち着きます。
素敵な写真をshareしてくださりありがとうございます。
いつも不思議に思うのですが、どうして観光客が写ってないのかしら?
観光客多くないですか?
Posted by fannie at 2011年06月19日 16:49
コメントありがとうございます
> fannieさん
もう、京都は日本の基本ですね(笑)。
隙あらばすぐ京都、です(違)。
でも、この時期は梅雨時近くだけあって、人は少なめですよ。
随心院は2人、円通寺も入れ替わりで延べ10人足らずでした。
Posted by karesansui at 2011年06月19日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。